ハイ
ブランド
北海道を代表する鞄メーカー「いたがき」、日本唯一の馬具メーカーとして技術をいかす「ソメスサドル」、N.Y.やロンドンにも進出したコスメティックブランド「shiro」。なかそらちの人と風土が育んだ、全国に、全世界に、誇りたいハイブランドがあります。
見どころガイド >> ハイブランド
shiro
砂川市
自然素材をシンプルに楽しめるコスメ
スキンケアやメイクアップ、フレグランスを中心に展開する「shiro」。 砂川市に本社を置き、素材選びから企画、製造、販売まで自社内で行う。 がごめ昆布やハマナス、亜麻など ”上質な自然素材を最大限に濃く配合する” というシンプルなコンセプトが絶大な支持を集め、 日本全国の直営店のほか、アメリカやイギリスなど海外にも4店舗を置いている。
「shiro 砂川本店」は「shiro」のスキンケア・メイクアップ・フレグランスがフルラインナップで揃うほか、 スキンケアにも使われている素材の ”おいしさ” を料理で味わえるカフェも併設。 「shiro」の世界観にまるごと浸れる場所になっている。
shiro 砂川本店
砂川市西1条南5丁目1-4  0125-52-9646
10:00~20:00 LO: 19:30
  ※冬季(12~2月)10:00~19:00 LO: 18:30
木曜(祝日の場合翌日)
あり(無料22台)  32席(カフェスペース)
https://shiro-shiro.jp
ソメスサドル
砂川市
馬具づくりが原点、革製品の総合ブランド
明治以降、北海道の開拓を支えた馬。その馬具づくりの技術を守り、磨き続けてきた「ソメスサドル」。 国内外の競馬騎手の鞍を手がけ、宮内庁に馬車具を納入するなど一流の技術を転用し、 質の高いバッグや文具などをハンドメイドで制作して世界中に愛用者が広がっている。 砂川ファクトリー&ショールームの広大な敷地内では、春から秋にかけて中庭に馬を放牧する風景も見られる。
ソメスサドル 砂川ファクトリー&ショールーム
砂川市北光237-6  0125-53-5111
10:00~18:00
年末年始
あり(無料100台)
https://www.somes.co.jp
鞄 いたがき
赤平市
使うほどに馴染む、一生ものの鞄
創業以来”タンニン”なめしの革にこだわり、今も使い続けている「いたがき」のバッグ。 タンニンなめしの革は堅牢な天然素材で、使うほどに馴染み、艶や風合いが増していく。 職人が一つひとつ、手作業で丁寧につくりあげる革製品は、まさに一生ものの風格。 赤平本店には全ラインナップをそろえたショールームがあり、緑豊かな景色を望むカフェスペースも備えている。
鞄 いたがき 赤平本店
赤平市幌岡町113  0125-32-0525
10:00~17:00
年末年始
あり(無料30台)  20席(カフェスペース)
https://www.itagaki.co.jp
  • 【 アイコンについて 】
  • 電話番号
  • 営業時間または期間
  • 休業日または期間
  • 料金等
  • 駐車場
  • 座席数
  • メールアドレス
  • ホームページ
メニュー
検索
トップ
Site Menu