>> 奈井江町からのお知らせ

癒しのコラボレーション『ふるさと・子守唄 ギター弾き語りといのちのお話し』を開催いたします

開催日時 平成27年10月24日(土) 13:00〜 (開場 12:30〜)
開催場所 奈井江町文化ホール(コンチェルトホール)
入 場 料 無料
プログラム 方波見康雄先生(内科医師)のお話し
  ・〈いのち〉はふる里に育まれ
原荘介氏(ギタリスト)ギター演奏
  ・百万本のバラ
  ・日本の子守唄メドレー
  ・月の砂漠  ほか
【 方波見康雄(かたばみ やすお)内科医師 】
奈井江町地域医療連携運営委員会及び学術研究推進委員会委員長
新老人の会北海道支部世話人代表
奈井江町生まれ。北海道大学医学部卒業。
1959年父の後を継ぐため奈井江町に戻り開業。
専門は内科学、老年医学、高齢者問題、生命倫理。
臨床のかたわら、北海道大学医学部非常勤講師、藤女子大学教授などを歴任
主な著書 「生老病死を支える−地域ケアの新しい試み−」(岩波書店)
      「いのちのメッセージ『まちのお医者さん』が見つかる生老病死」
                                   (北海道新聞社)
【 原 荘介(はら そうすけ)ギタリスト 】
NPO法人 日本子守唄協会 理事
日本クラシカルギター弾き語り協会 会長
“クラシックギター弾き語り”を指導するかたわら、国内はもとより海外でも活発に音楽活動を行う40余年におよぶ子守唄研究の第一人者
お問い合わせ先 奈井江町立国民健康保険病院地域医療連携室
       TEL 0125−65−2221